~3つの安心~

私がアメリカで弁護士を目指したのは、学生時代の経験に基づいています。当時日本企業の若手社員が突然アメリカ勤務の辞令を受け、知らない土地に一人で赴任して毎日大変な苦労をしながら、言葉の壁を乗り越えて業務を遂行している姿を知り、感動したのです。

そして、日本人の文化・習慣を知っている弁護士が、日本語でアメリカの法律やビジネスについてアドバイスできれば、 日米のビジネスの発展を微力ながらもサポートできるのでは、と思い立ちました。

実際、契約社会で権利意識の高いアメリカで勤務、生活していると、「弁護士に相談できればよかったのに!」 という場面がよくあります。その時に、「気軽には相談できない」「いくらかかるかわからない」 「見ず知らずの弁護士に込み入った話をするのは抵抗がある」等の理由で相談できず、小さな問題だったものが手遅れとなって、重大な問題に発展することもあります。

当法律事務所では、クライアントサイドに立った弁護士報酬の請求、仕事の進め方、説明等を行うよう最大の努力をし、 クライアントの方々が米国でビジネス、生活、学業等の面で成功されるようサポート致します。 そのために、3つの安心をお約束します。

経済面の安心            ▶詳細(ローコストの秘密)へ

クライアントの方が安心して依頼できるように、申請業務については事前に業務の進め方、及び概算費用を説明しています。MtBookでは、「質の高いサービスをリーズナブルな価格で」という理念のもと、案件ごとの状況に応じた料金設定をしています。 そのため業務の難易度にもよりますが、基本的には他社様よりもお手頃なお値段での業務提供が可能です。 お見積りは原則として無料で実施しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

専門性の安心            ▶詳細(業務分野)へ

本法律事務所では、在米企業が頻繁に直面する法律問題のみを取り扱う、専門性の高い弁護士グループを設けています。そのため、対象分野において多様な案件を担当してきた弁護士、パラリーガル、リーガルアシスタント等が迅速かつ効率的に対応することが可能です。又、複雑な法律問題及び訴訟などの案件には、経験豊富な当事務所の弁護士が必要に応じてグループの枠を超えたチームを組むことで、効率的に業務を遂行することができます。

さらに、アメリカ移民法の枠を超えて特別な知識や経験が必要となる法律問題についても、経験豊富な弁護士の多数勤務する国際総合法律事務所としての強みを生かし、クライアントのニーズに応えています。

信頼性の安心            ▶お問い合わせへ

本法律事務所では、アメリカで認定されたロースクールを卒業してジュリス・ドクターの学位を授与され、それぞれの担当分野において豊富な経験を積んだアメリカ合衆国弁護士の資格保有者だけが、それぞれのクライアントの主任弁護士として法律業務を提供します。そしてお困りの際には、いつでもどこでも相談できるような手段をご用意しており、具体的な案件を依頼するまでの、一般的な事前相談も受け付けております。尚、具体的な案件を開始するには、必要な書類・情報等を開示しての相談が必要となります。

さらに当グループ代表の山本弁護士は、国際総合法律事務所の弁護士として豊富な企業法務の経験を生かし、クライアントに対して

  1. どのようにしてビジネスを立ち上げまたは発展させるか
  2. どのようにして法律上のリスクを回避または低減するか
  3. どのようにして従業員及び家族の法律上の権利を保護するか

等を含め、アメリカにおいていかに効率よくビジネスを展開すればよいかについてアドバイスしています。

まずはお気軽にご相談ください。