憲法

「最高裁判所最新判例:修正第2条」

 広く報道されている「銃規制事件」であるコロンビア特別区対ヘラーにおいて、現在の最高裁判所は、60年以上経過して初めて修正第2条の定義に意見を述べました。ヘラーは、基本的に全ての個人用拳銃を禁止し、銃器は充填されていない状態で施錠し保管しな...
危機管理・保険

「財産を訴訟から守る準備を!」

 買い物の帰りに運転していたら、急に子供が道に飛び出してきたとします。子供を避けようとして、他の車にぶつかってしまいました。お分かりのように、その運転手は高額な医療費と車の修理費を裁判で請求してきます。家屋も取られてしまうのでしょうか?退職...
知的財産権法

「健康保険及び雇用に関する遺伝子情報に基づく差別禁止法」

 喫煙の有無で健康保険や生命保険料に差を生じさせるのは合理的かもしれませんが、遺伝子情報に基づいて保険料に差をつけたり、雇用上の判断を下すのはどうでしょうか?遺伝子情報の解析はこの10年で飛躍的に進み、遺伝子情報により様々な疾病の治癒を目指...
危機管理・保険

「引退用の別荘購入」

 定年間近になると、多くのアメリカ人はファイナンスについて考え、どこに投資し資産を移動させるか考え始めます。大切な退職準備の一環として、別荘の購入をする人もいます。上手く準備すれば、とても価値のある重要なオプションになりえます。 別荘購入を...
危機管理・保険

「万引きの冤罪」

 支払後店を出るときに警報が鳴り出した経験のある人がほとんどでしょう。何も盗んでないのはわかっていますし、たいていは、店の中に呼ばれて、店員が購入品から外し忘れた盗難防止装置を取り外してくれます。しかし、そう上手くいかなかったらどうでしょ...
その他

「日暮れ、ビーチ、そしてビザ:外国での引退」

 最近、合衆国外での引退を考えているアメリカ人が多くなっています。海外での引退には、確かに有利な点がいくつかありますが、検討している人は、次の各点について必ず調べて下さい。 まず、なぜ外国で引退したいか、自問して下さい。良い気候を求める人も...
契約・売買

「抵当流れ物件はお買い得か?」

 最近、家屋の差押えはホットな話題です。しかし、差押え件数増加の報道の多くが、差押さえ後物件がどうなるかについては説明していません。差押さえられた物件は、通常割り引かれて販売されるので、抵当流れ物件の購入は検討に値するかもしれません。しかし...
危機管理・保険

「海外旅行と法律」

 海外旅行は、初めての場所を見、違う言葉を話し、文化について学べるわくわくする冒険です。しかし、法律問題は、不要な冒険です。何もしていなくても、外国での逮捕や拘留の可能性を非常に深刻に考えるべきです。出発の前に何をすべきか理解し、権利を知り...
危機管理・保険

「派兵の準備」

愛する人が従軍していれば、軍隊生活の心配事はわかっているでしょう。次の勤務地はどこか、次の派兵はいつか、次に家に電話がかかるのはいつかなど、多くの不確実性にあふれている生活です。しかし、法的及び財政的責任を果たしていれば、将来の派兵の準備に...
その他

「引退を考えたら、リーガルチェックアップを」

メディカルチェックアップが健康上有意義であるのと同様に、定期的なリーガルチェックアップも費用のかかる法律問題を避けるのに役立ちます。このチェックアップでは、現状を弁護士と評価して、オプションやリスクを検討し、必要となる対策を図ります。いつで...
タイトルとURLをコピーしました